MANAGEMENT 健康経営

health declaration SGLの健康宣言

佐川グローバルロジスティクスは、健康維持・増進活動を重要な経営課題の一つと位置づけ、従業員(なかま)の働き甲斐と成長を実現する為に、健康経営に取り組んでいます。

3 items of health management SGL健康経営 3箇条

  1. すべてのパートナーを大切にし、イキイキ働ける会社風土づくりを推進します。
  2. 従業員が心身ともに健康で、最大限のパフォーマンスを発揮するための支援を行います。
  3. 健康保険組合と連携し、従業員とその家族の健康維持・増進を推進し、アクションをし続けます。

system 健康づくり組織体制

組織体制

働き方改革

経営課題として積極的に取り組み、成果をあげています。

時間外労働 ・・・一般職の月間平均時間外時間を前年比で5%削減
有給休暇取得・・・正社員の有給休暇取得率63.9%を達成
(全国平均51.1%厚生労働省発表)

健康増進活動

人事部が発信し、各事業所にて健康増進活動を取り組んでいます。

健保より活動が評価され、組織的な健康増進活動を推進している事業会社に贈られる、2019健康事業場表彰をされました。
(全国14拠点・27回・356人が参加)

健康保険組合と連携

健保と連携した取組みで社員やその家族のヘルスケアに寄与しています。

健康情報の発信(MY KENPO・健保ナビ・健康ダイヤル・育児雑誌等)
各種健康診断各種(ウィメンズ検診:子宮頸がん検診・骨密度検査・乳がん検診etc)
重症化保健指導・予防/健康増進