CSR CSR活動推進への取り組み

人々の豊かな生活と社会の発展に貢献するため、ロジスティクス事業を担う当社が取り組んでおります活動をご紹介いたします。

地域社会発展への貢献 学術・文化・次世代育成支援

社会の動脈として物流が注目され、教育の現場でも取り上げられています。
当社では、次世代を担う子供たちに物流現場の体験や見学を通じ、その育成に貢献するとともに、未来の顧客、従業員へと繋がるファン創りに取り組んでいます。

倉庫見学・出張物流教育

当社は未来を築く若い世代へ物流が社会に果たす役割を伝える活動を行っております。

  • 出張物流教育
  • 倉庫見学
    職場体験学習
出張物流教育
キャリア教育の一環として、小学生~中学生を対象とした出張授業を実施しています。
自分たちが普段購入しているものが手に届くまでにはどうやってモノが流れているのか、そこには物流倉庫の役割が深く関係しています。
物流を通して社会を勉強することができる生徒参加型のカリキュラムです。
altの内容

物流出張授業概要

対象 小学生高学年~中学生
実施形態 クラス単位または学年単位でも可
所要時間 約50分
開催地区 首都圏※その他の地区はお問合せください
授業内容 動画やパワーポイントを使用。質問を交えて生徒が考察、発表する参加型の授業。 ピッキング梱包体験あり
倉庫見学/職場体験学習
社会の一員としての自覚を促し、物流業界で働くことの意義を理解してもらうことを目的に倉庫見学/職場体験を実施しています。
altの内容

倉庫見学/職場体験 概要

対象 中学生
実施形態 3~5名程度
所要時間 1日~2日
開催地区 柏SRC 千葉県柏市新十余二13-1 SGリアルティ柏 B棟2F
※その他の地域をご希望の場合はお問合せください。
内容 物流倉庫内見学/倉庫内作業(ピッキング・梱包・出荷)

ワークライフバランスの推進 短時間勤務制度による仕事と家庭の両立

多種多様な労働形態を提供し、雇用を通じて人々の生活を応援します。
当社では、勤務日、時間を自由に選択可能で、空いている時間を有効活用する事ができるお仕事予約システム「Logiシフト」を運用し、地域の雇用機会を広げています。

ダイバーシティの推進 障がい者の方が能力を発揮できる職場

近隣の特別支援学校と連携し、物流業務に触れていただくことを目的とした職場体験を1年時に実施し、2年時以降は、将来的な就労を目的とした実践的な実習を実施しています。この活動を通じて、毎年数名の学生が入社しており、また、同じ特別支援学校を卒業した先輩が、後輩の世話役としてフォローするため、働きやすい環境が整っているほか、保護者からも安心の声をいただいています。

SGホールディングス CSR活動
http://www.sg-hldgs.co.jp/csr/

action of the green distribution グリーン物流の取り組み

近年、物流業界に対して、またそれを利用されるお客さまに対して環境への配慮が求められています。
佐川急便のターミナルと直結した複合物流拠点である「SRC」では、 配送拠点から保管・物流加工場所への商品の移動にトラックを使用する必要がありません。 日々の業務における輸送回数が減少し、環境への負荷を少なくすることが可能であるため、グリーン物流のモデル事業となっております。

SRCを利用した流通
グリーン物流パートナーシップ