沿革

佐川物流サービス株式会社

昭和56年8月

佐川物流サービス株式会社 設立
(東京都大田区)

昭和60年3月

東京SRC A館完成(東京都品川区)
東京都品川区勝島に本社を移転

昭和61年7月

東京SRC B館完成(東京都品川区)

12月

大阪支店 開設(大阪府大阪市)

平成元年8月

川崎SRC 開設(神奈川県川崎市)

平成4年11月

大井SRC 開設(東京都品川区)

平成8年10月

東扇島SRC 開設(神奈川県川崎市)

平成10年6月

倉庫業許可 取得(東京SRC)

平成11年12月

北東京営業所 開設(埼玉県八潮市)

平成13年9月

京都・北関東の佐川物流サービス株式会社を事業譲受

平成14年1月

一般労働者派遣事業許可 取得
札幌・仙台・金沢・広島・九州の佐川物流サービス株式会社を統合

3月

名古屋の佐川物流株式会社と佐川急便株式会社大阪支社の物流事業を事業譲受
全国ネットワークを構築

平成15年8月

伊勢崎営業所 開設(群馬県伊勢崎市)

平成16年6月

広島東営業所 開設(広島県安芸郡)

平成17年1月

平和島営業所 開設(東京都大田区)

4月

久喜営業所 開設(埼玉県久喜市)

平成18年6月

佐川グローバルロジスティクス株式会社へ商号変更

佐川グローバルロジスティクス株式会社

平成19年7月

西船橋営業所 開設(千葉県船橋市)

12月

資本金を5億2410万円から28億7610万円へ増資
佐川急便株式会社より海外現地法人株式を取得(14法人を子会社化)

平成20年7月

久喜第二営業所 開設(埼玉県久喜市)

11月

佐川ロジスティクスパートナーズ株式会社設立

平成21年6月

福岡営業所 開設(福岡県糟屋郡)

8月

古物商許可 取得

平成22年2月

シロックス物流株式会社の物流事業、喜楽客思紡織品(上海)有限公司・青島喜楽客思服装有限公司のシルバーオックス株式会社の出資持分を全て譲受、子会社化

3月

国内航空貨物運送事業を佐川急便株式会社へ移管
第二種貨物利用運送事業 鉄道 認可
第二種貨物利用運送事業 内航海運 認可

10月

横浜大黒営業所 開設(神奈川県横浜市)

平成23年4月

舞洲営業所 開設(大阪府大阪市)

平成24年5月

岡山営業所 開設(岡山県岡山市)

5月

成田営業所 開設(千葉県成田市)

10月

新小牧営業所 開設(愛知県小牧市)

平成25年5月

国内ロジスティクス事業を分割し、新設会社佐川グローバルロジスティクス株式会社へ承継

6月

医薬部外品製造業(包装・表示・保管)許可 取得(兵庫営業所・福岡営業所・東扇島SRC)
化粧品製造業(包装・表示・保管)許可 取得(兵庫営業所・福岡営業所・東扇島SRC)

7月

医薬部外品製造業(包装・表示・保管)許可 取得(大井SRC)
化粧品製造業(包装・表示・保管)許可 取得(大井SRC・小牧SRC)

8月

久喜第三営業所 開設(埼玉県久喜市)

10月

犬山営業所 開設(愛知県犬山市)

12月

柏SRC 開設(千葉県柏市)

平成26年4月

広島西営業所 開設(広島県広島市)
logi東扇島営業所 開設(神奈川県川崎市)

9月

舞洲SRC 開設(大阪府大阪市)

12月

医療機器製造業(包装・表示・保管)登録 取得(東京SRC)

平成27年5月

成田芝山営業所 開設(千葉県山武郡)

12月

東松山SRC 開設(埼玉県東松山市)

平成28年2月

群馬営業所 開設(群馬県伊勢崎市)

4月

仙台泉営業所 開設(宮城県仙台市)

11月

須恵営業所 開設(福岡県糟屋郡)