流通加工サービス

WMS(倉庫管理システム)

物流業務をサポートする総合管理システム

WMS(倉庫管理システム)

業種を問わず、物流情報をコアにあらゆる業務情報を関連付ける

物流にとって情報システムは、まさに「生命線」とも言うべき存在です。
佐川グローバルロジスティクスでは、あらゆる業種に対応可能な汎用性の高いWMSを実現いたしました。SCM(サプライチェーンマネージメント)に対応した各種連携機能を標準装備したシステムで、お客様の物流ニーズに応える仕組みを提供します。

※現在、S-WMSはパッケージのみの販売はしておりません。当社が3PL業務を受託する場合のみのご提供となっています。

S-WMSの特長

初期開発(カスタマイズ)の簡素化

業務要件に合わせて必要な項目の表示、非表示を選択したり、画面項目の位置調整、入力規制など、また出力伝票に関しても所定画面への入力のみでカスタマイズ。さらにインターフェースマッピング機能を備えており、お客様とS-WMSのデータを項目ごとに紐付けするだけでインターフェースレイアウトを正規化することが出来ます。

機能のコンポーネント化

S-WMSでは、21業種の各モジュールを機能群に組み立てており、各機能がパネルのようにコンポーネント化されております。
業務要件に合わせ、各機能を選択し組み立てていくことにより、お客様及び現場運営に最適なカスタマイズシステムが構築出来ます。

物流情報の活用(csv出力)

商品の入出荷履歴、商品ごとの出荷頻度などを取り出すことが可能です。在庫適正化の検討など企業経営上、重要な情報として活用することが出来ます。
各種データを分析し、改善提案をさせて頂くことで、より良いセンター作りをし、お客様のビジネスをサポートします。

インターネットの活用

インターネット環境から、WMSへの情報検索や出荷指示が登録(*1)できます。
(*1) 利用要件に応じて専用カスタマイズ対応

早期サービスイン

当社システムの目指す所は網羅性の高い汎用的な標準WMSです。
新規案件に対する拡張性・柔軟性を確保し、今後の開発/改変/保守負担の軽減を考慮したアプリケーション構築を実現します。

ローコスト化

標準的な物流倉庫管理機能についてはライセンス価格のみでご提供することができます。
ノウハウの詰まった高品質のシステムをリーズナブルな価格でご利用頂けます。

BCP対応

システムのバックアップは佐川急便のデータセンターにて管理。
在庫を移動させるだけで当社のどこの物流センターでも即システム稼働が対応可能です。