PAGE TOP

東関東支店 柏SRC チーフ / ロジスティクスマネージャー / キャリア

小野 実夕岐

2007年入社。札幌支店在籍中に、出張で訪れた関東の事業所の規模に感動。自分が抱えているチームよりもさらに大きいチームを管理してみたいと思い、自らの希望で東関東支店へ異動。現在は70人前後のチームを抱えている。

物流の身近さに、親近感を抱いた。

大学を卒業後、最初に勤めたのは生命保険会社でした。仕事はテレアポ。朝から夕方までずっと電話をかけ、アポイントを取っていましたが、あまりやりがいを感じられずに退職してしまいました。その後、SGLには第二新卒で入社しました。当初は事務職を希望していたのですが、事業所の担当者にOPC(オペレーションセンター)を見学させてもらった際に、自分が知っている化粧品をはじめ身近な製品を取り扱っていることを知り、どんどん親近感が湧いてきました。どのような流れで商品が消費者の手元に届くのかというモノの流れの裏側を見ることができることに、興味を持ったのが入社の決め手です。

ゼロからのOPC立ち上げはわたしの自信に。

現在私は、東関東支店の柏SRCでロジスティクスマネージャーとして働いています。クライアントである歯科医療機器・材料のお客様から委託された約1万3000点ものアイテムを取扱っています。必要な数量を受取り、梱包し、出荷する作業の進捗管理と、それに伴う約70名もの作業スタッフの手配、管理、教育が主な仕事です。1時間あたりの目標数値を決めて、実現できるようパートナー社員のみなさんに呼びかけたり、改善点を取りまとめていく業務もあります。また、お客様対応も担っています。入出荷に関するご要望をお聞きし、必要な施策を考え実行しています。今までで一番印象に残っているのは、現在手掛けているOPCを新規に立ち上げたことです。本当にゼロからだったので、本社や他支店の方々にも協力してもらい、何とか作り上げることができました。想定外のことが起きたりと苦労は多かったですが、やり遂げた時には達成感を味わえました。

挑戦・成長・変化にポジティブ

社員の挑戦する気持ちと成長を尊重してくれる会社だと思います。私自身も異動希望を快く承諾してもらえましたし、新規OPCの立ち上げにも関わることができました。また、仲間意識も強いですね。チームワークはかなり良いと思います。お昼時などは社員とパートナー社員のみなさんが一緒に食事をし、笑顔で語り合っている様子もよく見かけます。さらには、自分で考えて実行していける点もお伝えしたいと思います。「こうしたら作業がもっとスムーズになるのでは」「ここをこう変えたら時間が短縮できるのでは」と常に考えるようにしています。提案した改善案がいつも成果を導けるとは限らず、時には失敗することもありますが、地道な努力を繰り返すことで自分の成長につなげることができると感じています。

新卒募集要項はこちら

MORE

キャリア募集要項はこちら

MORE